男性ホルモンによる様々な症状を改善するノコギリヤシ

ノコギリヤシは、北アメリカの南東部に生育するヤシの一種です。ノコギリヤシから抽出されるステロールやオクタコサノールという成分には、男性ホルモンの働きを抑制する作用があります。そのためノコギリヤシは、男性ホルモンが原因となって起こる様々な症状を改善するために非常に有効であるとして、重宝されています。具体的には、まず脱毛症の改善です。薄毛の原因のひとつとして、男性ホルモンによる皮脂の過剰分泌が挙げられます。つまりノコギリヤシ成分で男性ホルモンを抑制すれば、皮脂の分泌が減って抜け毛も少なくなるのです。

また、前立腺肥大による排尿障害も改善することができます。前立腺肥大の原因となる酵素もまた、男性ホルモンが多いために生み出されてしまうものなのです。そのためノコギリヤシ成分を摂取することにより、前立腺は膨れ上がらなくなり、尿道を圧迫することもなくなるわけです。このノコギリヤシの成分は、それが配合されたサプリメントを飲むことで簡単に摂取することができます。ノコギリヤシサプリメントは、全国のドラッグストアや通販などで購入できます。

Leave a Reply